防腐剤って何?入っていたらどうなるのかな

防腐剤というのは、静菌作用を目的とする薬剤の事を言います。微生物などの繁殖を抑えて腐敗そして発酵させないようにするためなんです。化粧品などを長い間使えるようにするために入れられることもあります。

 

種類は大きく分けて3つあり、「工業用」、「食品用」、「医薬品用」があります。木材に使ったり、化粧品、食べ物などに使われているんですね。さて、この防腐剤ですが入っているとどのようなことになるのでしょうか?

アレルギーを引き起こす

この防腐剤が入っているとアレルギー反応を起こす場合があります。かゆみであったり赤みであったり。刺激が強いため、敏感肌の方だと反応してしまう場合が多いようです。アレルギーを起こす確率は低いものの、敏感肌の人は防腐剤が入っている商品は避けた方がいいでしょうね。

 

いくら無添加の商品を使っていても腐敗してしまうと逆に危険になります。使っていくとペースもありますし、まだ使えるととっておくことがあると思います。

 

使用期限は特に見ておいて下さい。あけたその日から酸化が進み1度だけしか使ってないからといって長期間おいておくことは危険なのです。

 

その菌まみれの化粧品を使うと・・・わかりますよね。オリファでは、毎回使い切るタイプの美容液だからそんな心配もありません。