そもそも米ぬかって何?

ビタミンBは、米ぬかから見つかったと言われています。米ぬかってそもそも何かご存知ですか?玄米の外皮、胚(はい)の粉のことを言います。脂肪・たんぱく質などをたっぷり持ち、肥料や漬物なんかにも使われています。玄米を食べるのと同じ栄養があり、「加齢対策」、「コレステロール値の減少」、「生活習慣病の予防」、「お通じが良くなる」、「肥満の改善」効果があります。

 

これをスキンケアに使うことにより、くすみやメラニン角質を出して美肌へ。そして老化防止にもなるわけですね。米ぬかというのは、昔は石鹸に使われていました。汚れを落とすのにも使え、老化の防止と美容には最適だったんです。

 

かといってそのまま洗顔に使うと、痛いです・・・。米ぬかは人を選ばず誰でも使えるのが利点で、パックにも使われています。入浴剤なんかにも使っている方がいるようですね。それくらい本当にいいものなんです。
その成分がた〜っぷり入ったオリファ。おススメですよ♪